まだ間に合うかな?

勉強法でお悩みなら・・

行政書士試験まで あと146

苦労?しながらもテキストを読んでいます。

メインのブログにも書きましたが

勉強方法がよくわからない

こういった方も多いと思います。

行政書士試験を受ける方には

当然、予備校などスクールに通われる方

通信教育を受けられる方

独学の方

色々あると思いますが

働きながら・・・と言う点で考えてみますと

独学の方が多いのではないでしょうか?

まぁ、お金の問題もありますけどね

僕なんかはそんなに頭脳明晰というわけではありませんし

勉強のやり方がわからないので勉強してこなかったので

たいした学歴もありませんし

(単なる勉強がキライということなんですがね)

どうやったらいいの?ってとても感心がわきます

そこで購入したのが

これ

IMG_0422.jpg

アマゾンの中古本です。

そしてこちらも購入しました。

IMG_0423.jpg

東大・主席・弁護士といった言葉に非常に弱い・・

この2冊読まれるなら

誰でもできる 完全独学 勉強術

こちらの方でよろしいかと思います

7回読み勉強法の方はあまり詳しく書いてありません

まぁ、中古で購入したのでさしあたって悔しい気持ちもありませんけど

(強がり言ってますが少し悔しい気持ちがあります・・)

人それぞれですが、勉強方法にお悩みなら読まれてみてはいかがでしょうか?

解決するわけではありませんけどね・・

参考ぐらいにはなるかもしれません。

私の場合は参考ぐらいにはなりました




心を入れ替えて。

今さらなんですが

今年こそはちゃんと勉強しよう・・・って考えて

すでに6月の中旬になってしまいました。

何一つマジメにやっていないので

参考書もまだ数ページしか読んでいません

しかも一番初めに購入したテキストは

これでしたが

DSC_0075.JPG

なんだか読んでてパッとしなかったので

(好き嫌いが激しい・・・)

色々ネットで検索していたら

これが良いということで

こちらを購入しました。

DSC_0076.JPG

ただこちらのテキストは2016年度版は発行していなくて

平成25年度発行の物。法改正に対応しているかどうかは疑問が残りますが

他にも色々おススメテキストというのはネットでも紹介されていますが

一応本屋さんによってパラパラっとは読みましたけど

これが一番理解しやすいと感じましたので

本屋ではなくアマゾンで購入しました。

結局民法のテキスト代だけでも8000円近くもかかったわけですし・・・

これは読まなければムダになるだけですので・・・

今までもムダが多かったわけですが・・・

取りあえずって言うのもおかしいですが

頑張ってみようと思います。



行政上の強制執行

天気が若干下り坂のようです曇り

今日は涼しいですね

今朝2時まで残業していたのであせあせ(飛び散る汗)

少し眠たいです眠い(睡眠)



行政書士試験短期合格術【平成26年版】

行政上の強制執行というところをやっていきます

<H23-8-1>

行政上の義務履行の確保に関しては
行政代執行法が一般法とされ
別に法律で定めるところを除いては
この法律の定めるところによる。



行政上の義務履行って言葉がどういう意味なのか?

法令や行政行為によって命じられた義務を

国民が履行しない場合に行政が強制的に

義務国民に有形力を行使すること


行政上の強制執行の中で

行政代執行が一般法とし定められていますので

特別の法律がない限り

行政代執行法の定める手続に従って

行われます


このことから

本問題の選択肢は○ということになります


まぁ、行政というとまず考えるのが

お役所の人たち


ここら辺でいうと

区役所の人たちかな

市役所にはあまり行くことないからな


区役所の人たちって

やっぱり行政法勉強しているのかな?

っていうか

市役所職員の試験で

出るんだろうな

行政書士試験まで あと52日

月日が経つのは早いなぁ



返金保証付き★残り122名様★平成26年度に完全対応!【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。